社会福祉法人 つくし会幼徳保育園

はじめに

『一人の子供を粗末にする時
保育はその光を失う』

子どもはお父さん、お母さんの何気ない毎日の生活の仕方、考え方の中で育ちます。

健康で、明るく、思いやりのある自主的な子どもを育てましょう。

園生活は、学校生活のための準備期間ではありません。


保育園という集団生活の中で、それぞれの年齢に応じた遊びや、しつけの繰り返しの中ですくすく伸びていくのです。

保育園と家庭が手を取り合って子ども達一人一人の発達を把握し育んでいきたいと思っています。

施設概要

設置主体及び経営主体 社会福祉法人 つくし会
保育園名 幼徳保育園
園長 猪村 英子
所在地 〒853-0041 長崎県五島市籠淵町2418番地
TEL 0959-72-5637
FAX 0959-72-5702
定員 60名
開所時間 7:00 ※8時50分までには登園させてください。

園のきまり

園児の所持品 すべて記名をお願いします。
給食 3才以上児―主食(白ごはん)のみ持参下さい。
3才未満児―完全給食です。
制服・名札 決められたものを身に着けてください。 (3才以上児)
毎日の服装 汚れても気にならない服装で通園お願いします。
禁止事項 ・事故防止の為、フード付きの服装は禁止します。
・つりズボンは禁止します。
※ 知能の発達及び健康面から考えて、年間を通して靴下を禁止しています。
ご意見・ご要望について ご意見・ご要望ポストを出入り口に設置しています。

保育内容

保育理念

子供一人一人を大切にし、保護者からも信頼され地域に愛される保育園を目指す。

保育方針

心身ともに健やかで豊かな人間性を持った子供を育成する。

保育目標

  • くつろいだ雰囲気の中で情緒を安定させ、心身の調和的発達を図る。
  • 社会事象や自然に数多くふれ、豊かな感性と創造性の芽生えを培う。
  • 十分養護のゆきとどいた環境の中で、健康、安全などの日常生活に必要な基本的な生活習慣や態度を養う。
  • 手足の発達を促すための運動遊びに重点をおく。

社会的責任

児童福祉施設として、子育て家庭や地域に対し、保育園の役割を確実にはたす。

苦情解決制度

上記の制度に伴い、幼徳保育園では、苦情解決体制が整備されています。利用者の苦情やご意見、ご要望等がありましたら、お知らせ下さい。
皆様に安心し、ご満足いただくためにも、この制度を活用していただき、施設の改善、向上に繋げたいと考えております。

施設の危機管理

  • 利用者の皆様に安心していただく為に、幼徳保育園では、施設のセキュリティはセコムを導入しております。
  • 遠隔画像監視システムを取り入れ機材、カメラを何ヶ所も設置し、24時間体制で機材が作動しています。
  • 過去の画像も月日、時間を指定すればその時の画像が鮮明に映ります。
  • 電話線切断、停電等、不審者侵入も寸時に対応できます。管理センターも長崎、福岡、大阪、東京と対応が早く緊急時は隊員が即、駆けつけるシステムになっています。
  • 火災探知機もセコムの機械に反応するように設置し防災にも一役かっております。

レッスン

毎週各種レッスンを行なっています。

英語

毎週(火)午後3時から4時までカーターマイケル先生と楽しく遊んでいます。

習字

毎週(水)午前10時から11時まで的野聡志先生の指導のもと就学前の児童を対象に行っています。

リズム体操

毎週(土)午前10時から手足の発達促進のため全園児を対象に行っています。(女の子はズボンで登園)

園の様子

決算報告

アプリのご紹介

幼徳保育園の公式スマートフォンアプリを無料でご利用いただけます。

お知らせや連絡事項などの通知がアプリに届きます。

通知が届かない場合は 『プッシュ通知 ON』 に設定してください。

Androidをご利用の方はこちら

iPhoneをご利用の方はこちら

スマートフォンから上記QRコードが読み込めない場合はApp StoreまたはGoogle Playより「幼徳保育園」で検索してください。